読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国立科学博物館 グレートジャーニー展 解説イラスト

海のグレートジャーニーと若者たち?4700キロの気づきの旅

海のグレートジャーニーと若者たち?4700キロの気づきの旅

3月16日より開催中の国立科学博物館【特別展】グレートジャーニー人類の旅〜この星に、生き残るための物語〜
http://gj2013.jp/
の解説パネルのイラストを描いています。

フジテレビで放送されたドキュメンタリー番組「グレートジャーニー」をベースに、人類拡散の歴史と厳しい環境で逞しく暮らす人々の姿、そこから考えるこれからの人々の暮らしを、人類学・考古学・民族学などの学問のラインを超えた多角的な展示内容で見せていく国立科学博物館特別展です。

国立科学博物館×フジテレビ×関野吉晴
ということで、普段の科学博物館の展示よりもエンターテインメント性の高いものになっています。
私は、いろいろな民族の民族衣装をファッション画風に、いろいろな民族の食をレシピ風に解説したパネルの絵と、海のグレートジャーニーでカヌーを作るための鉄器を砂鉄から作ったときの鉄作りの解説イラストを描いています。




※通常は撮影禁止です。

15日に内覧会に行ってきましたが、乏しい資料写真と関野さんからの聞き書きで絵を描いたので、この展示を観て絵を描けたらどんなに楽だったろうと思ってしまいました(^^;)

10年以上に渡る関野さんの旅の集大成とも言える展示なので見応えたっぷりです。
各地の民族衣装や動物の剥製、国立科学博物館の持っている干し首やミイラ(チンチョロ)なども実物を見ることができます。
そしてなんと言ってもインドネシアから日本まで渡ってきたカヌー縄文号の実物。
このカヌーを自然物から作り上げるまでのドキュメンタリー『僕らのカヌーができるまで』


ポレポレ東中野http://www.mmjp.or.jp/pole2/
にてリバイバル上映中です。
合わせてみると感動もひとしおですよ。


会期:2013年3月16日(日)〜6月9日(日)
午前9時〜午後5時(金曜日は午後8時まで)

4月27日(土)〜5月6日(月・振休)の間は午後6時まで
※5月3日(金・祝)は午後8時まで
毎週月曜日・5月7日(火)休館
※3月25日(月)、4月1日(月)、4月29日(月・祝)、5月6日(月・振休)は開館

会場:国立科学博物館(JR「上野駅」公園口から徒歩5分)