読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じぶんだけのいろ

スイミーで知られるオランダの絵本作家レオ・レオーニの絵本

じぶんだけのいろ―いろいろさがしたカメレオンのはなし

じぶんだけのいろ―いろいろさがしたカメレオンのはなし

カメレオンは、他の動物と違って自分には決まった色がないことに悩みます。
ずっと葉っぱの上にいたらずっと葉っぱの色でいられるかと思っても、葉っぱの色の変化に合わせてまた色が変わってしまいます。
そんなある日、年上のカメレオンと出会って‥

カメレオンでなくても、生き物は誰でも変化していきます。
変えられないことも、老いていくことも、嘆かずに誰かとともに受け入れれば幸せに感じられるんじゃないかと思える絵本です。

娘はまだストーリーはわかってないでしょうが、ページごとに変わっていく色が楽しいようで気に入ってみています。